シャンプーを選ぶのも難しい時代!!

はいどうもヒロユキですよ。
わたくし朝は余裕がないと嫌な人。
朝から慌ただしいのは嫌い。
余裕を持って朝を過ごすことでお客様に対してもゆったりしっかりと接しれる。

慌ただしいままお客様に接するのは俺的には嫌。
だから俺の朝は早い!
遅くても店のオープン一時間半前には入っている。
でもこの方
そう

ちーさんは違う!!
勢いつけてテンションを上げた感じでお客様に接するといい接客ができ頭が働くらしい。
人それぞれ違うものだなぁ~と思った今日この頃。
・・・
・・・。
ひとそれぞれ・・・?
あっ、ちーさん人間じゃなかった(笑)
ちなみにこの写真はとある所に載せるためお店で写真撮影をしておりました。
大口開けて笑っているのでモザイクをかけてみました。
いつものモザイクだと直ぐにわかってしまうとクレームが入ったので今回は粗めのモザイクで(笑)
さてさて今回はシャンプーについてほんのちょこっとお話を。
だんだんとヘアケアを意識した商品が増えてきましたね。
それと同時に一般の方々もケア商品を調べるようになり詳しい方も多くなってきました。
当店のお客様にも成分についてお詳しい方もいらっしゃいます。
理美容師顔負けの知識ですよ!
そんな時代なのかシャンプーのレベルも上がってきていますよね。
もちろんいただけないものも多く存在しますが。
未だにシャンプーを選ぶ基準は「香り」だったり「安さ」だったり「売り上げランキング」だったり
それはそれでいいのですが・・・。
「香り」大事ですがねぇ~
シャンプー後いつまでもシャンプーの香りがしているのって不思議に思いませんかぁ~?
「安い」のは嬉しいですがぁ~
なんでこんなに安いか不思議じゃないですかぁ~?
「売り上げランキング」
いいシャンプーだから売り上げ No.1 なんですかぁ~?
そして
もっと詳しい方になると裏の「表示成分」を見て購入する方も。
素晴らしい!!
あっ、理美容師さんは当たり前ですよ。
ここを見てわけわからないなら理美容師としてはヤバイですよ。
表示成分を見ればどのようなシャンプーなのかの判断ができます。
そこを一つの判断基準にしなければなりませんね。
特にプロの方は!!
でもねほとんど、いや全く同じ成分表示のシャンプーもある。
何が違うか?
「値段!!」
同じ表示成分だが高いのと安いのがある。
気付く人は気付くだろうがこのような状況になると人間心理として多いのが
「同じなら安い方がいいでしょ!!」
と思い購入。
よぉ~く考えましょう。
もう少し疑問に思って購入してみませんか?
同じものなのにそんなに値段が違う?
それ本当に同じ?
同じものが入っているから同じ?
同じものを使っていたって
配合が違えば
違うシャンプーだよ!!
似たものではあるが。
同じ名前の成分でも質というものがある。
やはりね安いにはそれなりの理由があるのよ。
選んで提供する私たち理美容師も相当勉強しないとダメですね。
さてもっともっとシャンプーの勉強もいたします!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする