適切なケアは報われます!!

どうもケアアドバイザーのヒロユキです。
今回は髪のお話。
最近は髪のお話が少なかったですもんね。
ちゃんと理美容師らしくね髪のねお話ね。
皆さん髪の悩みって色々ですよね。
クセ・ダメージ・質・量・・・などなど
その中でも今現在として多くてかつ悩みが強いのが「クセ」「ダメージ」
ダメージに関してはいつも言っていますが「パーマ・カラー・縮毛矯正」が一番の原因。
他も生活環境・職業的などなど。
クセに関しては生まれながらにして起こっているもの、年齢的に起こるもの、病気や薬、体調の変化によって起こるもの(ホルモンバランス・血流など)、ダメージによるもの・・・など
様々な原因が複雑に絡み合って起こったりします。
そのクセの改善の仕方はいろいろとございます。
ストレートパーマ・縮毛矯正・トリートメント・ホームケアなど。
その髪の状態によって対処の仕方は変わります。

この方は元は髪がパーマをかけているようなクセでしかも更年期障害と薬の影響でさらに髪が細く弱くなりそしてヘアカラーで髪が切れたり絡まったりと。
指すら通らなくブラッシングの度に、シャンプーの度に髪が切れてました。
でも今は適切なホームケアだけでここまで良くなりました。
写真はただ乾かしただけです。
ノーブロー!!
もちろんヘアカラー方法の改善、ヘアカラー後の処理もしっかりとさせていただいてます。
もちろん期間はかかります。
でもここまで改善しました。
更年期によりホルモンバランスも崩れていますのでそちらの方も私たちができる範囲のことでアドバイスさせていただいております。
生えてきている髪に関しては外側からのケアで対処するしかありませんが、生えてくるものは体内からのケアが必要不可欠になります。
から髪はできますからね。
このように髪質やダメージによって改善方法は異なります。
縮毛矯正を行わないと改善されない癖毛、ケアの仕方で改善される癖毛、しっかりと見極め適切な技術を選ぶことが大切。
しっかりと理美容師さんとお話をし今の髪に一番適切な方法を選び技術を行いましょう。
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする