これからは「マイナス」のケア!!

いつもご覧いただき感謝しております。
本当にありがとうございます。
ケアアドバイザーのヒロユキです。
皆様はケア商品をどれくらいお持ちで、そしてご使用されていますか?
特に基礎化粧品なんていっぱい使用してませんか?
ヘアケアもいっぱい使ってませんか?
正直使いすぎて何がいい物なのかわからなくなるくらい・・・
大手化粧品会社もあの手この手でいろんなラインナップの商品を出してきます。
このまえCMをみていてビックリしたのが「とある化粧品を浸透させるための化粧品」です。
詳しく書くとわかってしまうので書きません(笑)
結局このようにどんどんアイテムを追加していけば一つの商品の値段は大したことなくてもちりも積もればで気付けば高級化粧品レベルになってしまっています。
しかも大したレベルの化粧品じゃないのに。
それで大して良くもならないから次から次へと買い足し洗面台の鏡の後ろの棚の肥やしになっていく。
今使っているケア商品、本当に必要ですか?
なんの為に使っているか考えたことありますか?
商品一つ一つの効果を知りかつ効果の確認をしてますか?
間違いなく無駄はないですか?
それだけ使っていて肌が良くなってますか?
もう一度見直してみるのも大切だと思います。
その為には「補う」から「減らす」ケアを考えていく。
この減らす「マイナス」ってとってもケアでは大切なことなんです。
でもただ単に減らせばいいてもんじゃぁ~ないんです。
ケアというものをトータル的に考える必要があります。
そして皮膚というもの化粧品というものをもう少し詳しくなる必要もあります。
そうすることで無駄が少なくなりやがてなくなってきます。
一つの例をあげると「乳液は保湿」と考えている方がとても多い!
乳液では保湿はできません。
この時点で知らなければケアを間違えてしまいますよね。
ヘアケアも然り!!
なんだかいっぱいトリートメントを使ってませんか?
5種類も6種類も・・・。
ケアは足してばかりではダメです。
今の肌の状態、髪の状態を考えながら足し算、引き算をしながら使用するものを考えなければ。
特に肌は自己治癒力があるんですよ。
自らの力で良くしていく力があるのです。
「補って良く見せている肌から健康的な素肌へ」
その為に必要なもの、必要なこと
それが何か?
しっかり知識を得て無駄をなくし本当の健康的な綺麗を手に入れませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする