H3+に行ったら髪の毛を綺麗にしてくれる!と他の美容室から紹介

うちのお店は「他の美容室からの紹介」が多いのです。

それは本当に嬉しいことだし、やはり同業者から認められるのは本当に嬉しいこと。
お客さんに「うちは何で知ったんですか」と尋ねると・・・「○○○○美容室の紹介なんです」以前は他の美容室からの紹介ってビックリしましたが今は慣れましたね。

「H3+に行ったらダメージや悩みが改善されてみんな髪が綺麗になりますよ」

そう言われて当店にご来店します。

髪のプロである美容師から紹介される美容室ってすごくないですか?笑

これって凄いことだと思います。
他の美容室を紹介するってなかなか言えませんよね。
なんだかんだ自分のサロンでやろうとしますよね。
実際にそのサロンがどういう思いでお客様にそう言ったのかはわかりませんが、でも嬉しいものです。

実はうちも地元の他のサロンを紹介するときもあります。

例えば、うちは髪のダメージを極力減らし綺麗な髪を作ることをメインとしています。

ですので例えばブリーチを使用するカラーやウィービングなどデザインを主とするカラーは行いません。

ですのでそれを主としてやってもらいたいお客様が来た時はそれが得意なサロンをご紹介いたします。

うちでは「できないこと」「やらないこと」はやりません。

当店のコンセプトに反することは行いません。
「お客様が求めているから」「売り上げのために」技術を行う
それではなかなかお客様の満足を得られるのは難しいですよね。
お客様の満足を得られたとしても、働いているスタイリストの満足は?・・・

お客様の条件と美容室の条件そしてお互いの物差しがあった時初めてお互いの満足がある。

お客様の条件を満たすことができれば満足を得れる可能性も大きくなりますしそれが信頼にもつながります。
美容室側の条件も満たすことでスタイリストも気持ちよく仕事ができモチベーションにもつながる。
どの仕事もそうですがお互いの満足がとても必要だと私は思っております。
ですからお客様の求めているもの、美容室のコンセプトや条件が違うのであれば

お客様の求めるものを最大限叶えてくれる美容室を紹介するのもプロとしての一つの仕事と思っています。

H3+はいかにしてお客様の髪や頭皮の悩みを改善するか?

H3+では

カラー・パーマ・縮毛矯正などのダメージをどれだけ最小限に抑えることができるか?
髪の悩みを解消し綺麗にすることができるか?
頭皮の悩みを解消し健康的な頭皮にできるか?

それがあってのデザインということをコンセプトしているのがH3+なんです。

だから「髪が綺麗になる美容室」なんです。

そのことを踏まえてお客様の条件とH3+の条件が合わない時はそのお客様の条件や希望を満たしてくれる美容室をご紹介いたします。

それがお客様の希望を叶える最大の近道だからです。

これからもお客様そして他の美容室からも「必要」とされるよう頑張っていきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする