安く簡単に髪を綺麗にする方法!!

今日は凄いことを教えちゃいます。

それは何かと申しますと

「誰でも早くて安くて簡単に綺麗な髪になる方法」

なんてないって言うことを教えます。(笑)

ごたくを並べても仕方ないのではっきり言います。

ないっすっ!!

美容室よりも質の悪いものを使って良くなるわけがないんです。

美容師さんが手間暇かけて綺麗にしてくれるのに家で何も手間をかけずに綺麗に維持できるわけないんです。

美容室を出る時が一番綺麗なんです。

それを家で維持するんです。

家でさらに綺麗にするんじゃなくて維持するんです。

もっと言えば悪くなっていくのを遅めるんです。

ましてやシャンプー・トリートメントはそこらのドラッグストアで売ってる安物を買って「綺麗にならない」って当たり前です。

それで綺麗になってたら私たち理美容師もシャンプー・トリートメントをドラッグストアから買います。

髪のデザインだけのことを考えれば皆様は美容室に髪を痛めに行っていると言うことを忘れずに。

いくらうちが髪を綺麗にする美容室でヘアケア専門だとしてもカラー・パーマ・縮毛矯正をすれば確実に髪は痛むんです。

時間と労力をかけて髪を痛ませているんです。

でもそれは必ず起こるデメリット(必要悪)であって最大のメリットは理想のヘアデザインが手に入ると言うことです。

でもその時に起こるダメージをどれだけ軽減できるか、そしてどれだけ傷んだ髪を綺麗にすることができるかを理美容師さんは日々学んでいるんです。

その理美容師さんが手間暇をかけ良いものをお金をかけて仕入れて皆様に使っているから髪が綺麗になるんです。

でもほとんどの方がその逆をおうちでやるんです。

しかも何日も。

1年は365日

そのうち年間平均美容室に行く回数約4〜5回

多くて6回

というこは359日は自分でケアしないとならないんです。

どんなに美容室でお金をかけようとも年にいいとこ6回です。

金も手間暇もかけてなくても髪が綺麗な人は確かに存在しますがそれは生まれつきそういう髪なんです。

そう言う方はラッキーです。

そんな髪の人と同じことをやったって同じになるわけないし、やったもっと酷くなるのがオチです。

綺麗になりたいのなら

肝心な基礎知識を得ましょう。

最低限必要なお金をかけましょう。

手間をかけましょう。

お金をかけたくないなら知識を得て知恵を絞って手間暇かけましょう。

お金も手間暇もかけたくないなら毎日シャンプーしに美容室に通ってください。

そして美容室でケアしてください。

ちなみに綺麗な髪に興味のない人は別の話ですからね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 小山内みゆ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    自分に合う美容室をみつけるのが、一番です!
    なかなかないな~!

  2. H3+ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >小山内みゆさん
    コメントありがとうございます。
    そうですねぇ~自分にあった美容室
    難しいですね。
    まず自分が求めているものがその美容室にあるのかどうか、そんな美容室を探すことが困難ですね。