ゴールなんてないんですよ!!

健康や美容のことを勉強すればするほど本当に間違いだらけに気づく。

特に日本人はかなり間違っている。

まぁ〜そう教育を受けてきたから仕方がない。

健康や美容に関して皆様は「ゴール」というものを作っていませんかね?

健康や美容に「ゴール」なんてありません。

強いていうのであればお亡くなりになった時が「ゴール」ですね。

これを使えば綺麗になって綺麗になったらやめる。

これを飲んで健康になったから飲むのをやめる。

調子が悪くなってきたから使い始める。

健康って何か知ってますか?

調子が悪くてケアし始め調子が良くなったから健康ではないんですよ。

健康な食事をとっていれば健康ではないんですよ。

健康って一生のものなんですよ。

これで良いってい事なんてないんです。

どんなに良いものをとったって途中でやめればそれで終わりです。

毎日の食事が毎日の体を作るんです。

毎日の食事が未来の自分を作るんです。

今の人たちに最も重要なのは食事だけでなく「己の意識」です。

健康に良いものって何ですか?

野菜?

流行りのスーパーフード?

サプリメント?

発酵食品?

違いますね

本当に体に良いものって先ほど言いましたが「己の意識」ともう一つは「基礎知識」です。

そして言うなれば「真実の知識」

もっとひねくれた言い方をすれば「裏の知識」ですかね。(笑)

これは美容に関してもそうです。

肌を綺麗にするためには良い化粧品を使う事?

綺麗な髪にするには良いシャンプーとトリートメントをする事?

もし仮にそれらを使って綺麗になったらそれがゴールですか?

ゴールってなんか目標達成みたいな感じになりますが裏を返せば壁や限界とも取れます。

人によっては「妥協」とも取れます。

今の方の健康や美容って「良い」という基準が低すぎるんです。

なぜならほとんどが状態が悪いものを基準としているから!!

ちょっと良い状態でもすごく悪いものから見たらすごく良く見えます。

めちゃくちゃダメージした髪をトリートメントで綺麗にすることができます。

綺麗になると皆さん感動します。

でもどんなに綺麗になろうとも傷んだ髪は傷んだ髪なんです。

大病をした人が病気を克服したとしてもそれは病が治っただけで病にかかっていない人から見れば健康状態ではありません。

健康や美というのはさらにそこから先にあるもので死ぬまで継続なんです。

調子が悪くなれば薬を飲めば良い。

とんでもない話。

病気になったら病院へ行けば良い。

これこそ税金の無駄遣いです。

髪が傷んだらトリートメントすれば良い。

美容室は儲かりますが何の解決にもなりません。

いいですか健康と美にゴールはありません。

今の時代の常識にとらわれている方は健康にも綺麗にもなれません。

固定観念を持っている方は健康にも綺麗にもなれません。

メディアを信じている方も健康にも綺麗にもなりません。

そろそろ現実から目を背けることをやめましょう。

よぉ〜く周りを見渡しましょう。

下手な宣伝文句に惑わされるのをやめましょう。

そしてもう一つ

今の時代の食べ物や化粧品、物・事、それらに嘆いている多くの人たち

あなた方が望んだ形が今の現状です。

皆様が望んだから企業が作ったんです。

望むからビジネスになるんです。

そして買うから作るんです。

健康になりたいなら適正価格のものをしっかりとお金を出して買ってください。

お金をかけたくないなら時間をかけてください。

お金も時間もないなら知識をつけて知恵を絞ってください。

それすらもやらないから安くてどうでもいい、体に悪いものが世の中に出回るんです。

安くていいものなんてあるわけがないんです。

いい加減目を覚ましてください。

何がいいのかすらわからない人にいいものの判別なんてできません。

判別できていない自分に気づいてください。

そして最も大切な「学ぶこと」をやめないでください。

最も大切なのは人間の「三大欲」です。

ここに優先的に価値を持っていかなければどんどん人間がダメになります。

健康なくして美はあり得ません。

価値をなくし健康と美は成立しません。

健康と美には知識の手間暇が必要です。

本当に健康にそして綺麗になりたい方

お待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする