ダメージレスとは?

どうもヒロユキです。
火曜日はセミナーで休ませていただきました。
でもしっかりと相馬共々勉強してきましたよ。
そして私たちの勉強会グループ「WMK」の首脳部でもある釧路のHIROS HAIRの代表の長野さんも一緒に勉強をしてきました。
いやぁ~学ぶって楽しいですね。
それはさておきお題の「ダメージレス」について。
みなさまは「ダメージレス」ときいてどう言うふうにお考えでしょうか?
おそらくほとんどの方が「ダメージがない」「痛まない」とお考えではないでしょうか。
理美容師の方もそのような考えの方が多いと思います。
「ダメージレス」とは「ダメージが少ない」という意味です。
痛まない訳ではありません。
そこを勘違いするととんでもない事故がおきます。
広告などで「ダメージレスなパーマ」とか「ダメージレスなカラー」なんて言葉が記載されていてその下には「やればやるほど髪が綺麗に」なんて謳い文句を書いています。
「ダメージレスなパーマ」=「ダメージが少ないパーマ」
ダメージが少ないと言う事はダメージはある訳です。
ダメージがあるのにやればやるほど髪が綺麗になるとはどういうことなのか?
矛盾ですよね。
このブログでも言っていますが、カラー・パーマをして髪がどんどん良くなる事はありえません。
しっかりとトリートメント処理や薬剤処理ができているサロンであれば出来上がりはやる前から見れば良くなっています。
しかしそれはトリートメントのおかげであってパーマやカラーのおかげではありません。
トリートメントで綺麗になっていてもパーマ・カラーをしているのでダメージはさらに起こっていますのでしっかりとケアしないと髪は日に日にボロボロになりますよ。
髪を綺麗にしたい! 髪の事を真剣に考えたい! カラー・パーマを綺麗な髪で楽しみたい!
そう思っている方、思っているだけでは綺麗になりません。
お待ちしています。
他にも頭皮・薄毛・肌にお悩みのある方、良い状態を維持したい方、お待ちしております。
H3+(エイチスリープラス)
北海道北見市美芳町6丁目3-11
0157-57-1654
hhh.3.plus@gmail.com
悩み相談・質問等はメールまたは電話で受け付けております。
カウンセリングのみも受け付けております。
カウンセリングは完全予約制です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする