テクニック

ヘナ!ヘナ!!ヘナ!!! 〜ケミカルヘナ編〜

ハイハイどうもヒロユキでございますよ!!
めっきりお盆を過ぎてから私の地元は一気に『秋』を感じるような気温になってきました。
でも俺には『ちょうどいい』気温。
これくらいの気温が一年中続けば嬉しいと思う今日この頃。
まぁ~そんなことは置いといて・・・
さて今回は

ケミカルヘナ
についてのちょっと詳しいお話を。
前回もお話ししましたが、ケミカルヘナとは

ヘナ意外にも化学物質の染料を用いたヘナカラー剤。
特徴としては化学物質を使用しているため染め上がりの色が安定していて、染めたその日にほぼ希望の色が定着してくれます。
ハーブ・ジアミン(アレルギー物質)・塩基染料・HC染料を入れているため多少の色の幅があり暗くすることが可能です。
早く色を定着させるため酸化剤を用いている。

と、軽く触れさせていただきました。
メリットとしては

普通のヘアカラー『アルカリカラー』から見るとあからさまにダメージ(負担)が少ない。
100%ヘナからみると色の出方もわりと安定していて染め上がりも早い。
物によるが色の幅もある物もある。
暗くすることも可能。

最大の特徴は
色の幅があるのと暗くできるというところでしょうかね。
ではデメリットはなにか?
色の種類や暗さを出すためにハーブ・塩基染料・HC染料・ジアミンを使っている。
ハーブは問題はない。
塩基染料・HC染料こいつら・・・も名前だけ聞くとなんかめっちゃ悪く感じるが思っているほど負担が多わけではないが使わないに越したことはない。(笑)
ちなみにこの「塩基染料・HC染料」はトリートメントカラー(お家でトリートメントをしながら徐々に色が付いてくるタイプ)によく使用されているものです。
問題は

『ジアミン』
アレルギー性の高い化学染料でほとんどの『アルカリカラー』にも使用されている。
『ジアミン』を使うと多くの色の幅や暗さのコントロールができるようになる。
しかしアレルギー性が高いため特に頭皮には負担がかかる。
そして色を早くしっかりと定着させるため『酸化剤』を使用している物も多く酸化剤の濃度にもよるが活性酸素が出るために髪や頭皮に負担をかける。
100%のヘナから見ると負担やダメージがある。

こんなところでしょうか。
ただしケミカルヘナといってもいろ~~~~~~~~んな種類があるのでミソもクソも一緒に『ケミカルヘナは危険』なんて思ってはダメ!!!!!
ただしこんな謳い文句には気をつけよう!!

『100%「の」ヘナ「を」使用しています』
これに消費者はダマされる!!
一部の理美容師もダマされる。
販売している方もダマされる。
100%「の」ヘナ「を」使用しているのね。
それ以外は化学物質や添加物だったり。
ただ
同じケミカルヘナでも
かなり100%ヘナしか使っていないものにより近いものもある。
そういうケミカルヘナは色の種類がほとんどない。
でも
種類が少ないからといって安心とも言えない。
なのでケミカルヘナをやる際に気をつけるのは「ジアミンを使っているか使っていないか」
ここかな。
でもアルカリカラーから見ればあからさまにダメージ(負担)が少ないので気にされる方は最初の一歩としてヘナに踏み込むにはいいと思いますよ。
ただし
「明るく」はできませんので明るくしたい方は『不可』ですよ。
黒髪にも色はついてはいますがほとんど目立たないので。
あくまで白髪を染めるということを前提に。
ちなみにうちで使用しているケミカルヘナは「ジアミン」は全く使っていないものを使用。
その代わり「HC染料が使われてるものを使用しています。
色はダークブラウン・ライトブラウン・ブラウンだけ。
このブラウンにだけHC染料が入っています。
さらに暗くしたい場合は100%天然のインディゴを使用して染めます。
もちろん100%天然のインディゴしか使用していないのでHC染料は使用してません。
かなり100%ヘナに近い状態のケミカルヘナをうちでは使っています。

この方は新規で来られてサロンとお家でずっとアルカリカラーをしていたため髪も結構傷んでバサバサで膨張している。
色も暗くていいから、定期的に白髪を染めたいということでアルカリカラーからヘナに変えさせていただきました。
色はブラウンとダークブランを混ぜたものを使用。
仕上がりがこちら

染まりも、髪の状態もいい感じです。
次回は100%の方をやっていただき見比べた上でどちらでやっていくかを選んでもらいます。
本物の無添加化粧品
ホームページはこちらをクリック!
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
にほんブログ村
こちらもクリックをお願いします。

防腐剤や界面活性剤、乳化剤などを使用することなく、肌や年齢を問わず幅広い世代にご使用いただけます。シンプルなラインナップながら、本来あるべきあなたの素肌力を導きます。
商品に関する内容・販売のお問い合わせは特約代理店へ
h3plus.harehina@gmail.com
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
こちらもクリックをお願いします。
ヘアケアコラムを執筆中コラムサイト「コラムラテ」
是非見てください。
「コラムラテ」

今回の執筆内容
こちらをクリック
Facebookのページへの「いいね」もよろしくお願いします。
「いいね」

H3+のLINEもございます。
是非お友達に追加してください。
お悩み相談や・予約などもこちらで受け付けています。

友達追加URL

LINEのQRコードです。

ピックアップ記事

  1. 物事の本質を知る!!

関連記事

  1. テクニック

    ツヤガミ ビマジョ ゾウショクチュウ!!

    最近めっきりヘナも普通のカラーも減って来た。何せ「H3+ハーブカラー」…

  2. テクニック

    ご期待に応えれないことが・・・

    シャンプーソムリエのヒロユキです。今日は網走での勤務。朝から化粧品…

  3. 北見の美容室

    テクニック

    安全なヘアカラー?

    ありがとうございます。いつも当ブログを見ていただき感謝しております。…

  4. テクニック

    荒れたことがないから大丈夫?

    どうもヒロユキでございます。もう春ですね~「春」きもちがいい!!…

  5. テクニック

    好きです縮毛矯正!!

    この前常連でもあるお客様のお子様(高校生)が縮毛矯正をかけにきました。…

おすすめの記事

アーカイブ

  1. テクニック

    痛みをごまかす為のパーマ?
  2. ヘアケア

    シャンプーって一体何者だ??
  3. スキンケア

    いよいよ「ハレヒナ」発売!!
  4. 北見の美容室

    ブログ

    情報を処理し物事を見極める!
  5. ヘアケア

    1番良いシャンプーは?