ブログ

潜在意識・顕在意識

常に意識が先行で生きている

前回のブログで「思い通りに生きることなんて簡単!!」という題でお話しさせていただきました。
その時に書いた内容で「意識」について少し触れました。
今回はこの意識について簡単に触れたいと思います。
一体この意識とはなんなのか?
検索していただくと詳しい説明が出てきますがちょいとややこしいので噛み砕いてお話しすると
私たちが今こうやって生活しているのはこの「意識」があるからなんです。
何にも考えてないように感じますが実はしっかりと意識が働いて動いています。
常に意識が先行、意識ありきで生活しています。

「えっ?意識なんてしてないよ!」とか
「無意識の時もある」とか思う人もいますがでもそれも意識が元に動いています。
頭で考えることと意識はまた別だったりもします。
この意識はどのように構築されて行くのか?
それをお伝えします。

「潜在意識」「顕在意識」

意識はどのように構築されて行くのか?
それは私たちが今まで生きてきて感じたこと・学んだこと・経験したこと・習慣・・・などなど
それを踏まえて意識が作られてきます。
それを「潜在意識」と言います。
人間はこれをもとに生活して行くことができます。
これにより何も考えてないと思っていてもこの意識の元自然と動いています。
それともう一つ「顕在意識」というものがあります。
これは潜在意識と違って希望や理想・願いだったりと思いがある意識と言った方がわかりやすいかと思います。
例えば
「〇〇したいな〜」
「〇〇になればな〜」
「〇〇に行きたいな〜」
「〇〇食べたいな〜」
「〇〇をやる!」
「〇〇になる!」
こういうことを思えるのが「顕在意識」です。
私たちはこの2つの意識の元生活をしています。
でもこの2つの意識ってどのような感じで私たちに存在しているのか?
それは

この図のように「潜在意識」が約90%、「顕在意識」が約10%という割合で存在します。
水面から出てる部分は頭で考える表面的な意識。
水の中の部分は心にある潜んでいる意識です。
この割合が人間にどのように作用するのか?
この割合がどのように人間を動かすのか?
わかりやすい例えでお話しします。

思いと決意

例えば
「沖縄へ行旅行にきたいな〜」と考えたとします。
これは10%の顕在意識になります。
ではその時潜在意識はどのようになるか?
「でもお金がないし・・・」「休みが取れないし・・・」「行く時間が・・・」
このように残り90%意識が働き結局「思い」だけで終わってしまう。
これはいろんな場面で起こります。
顕在意識で「〇〇をやろうかな?」と考えても
潜在意識が「でも前に失敗したし・・・」「失敗したらどうしよう」「自分には無理かな」
これが結局行動に移らない原因です。
でもできるや事自信のある事は自然とやれます。
普段の生活習慣は何も考えてなくても勝手に行動となりますよね。
例えば朝の歯磨きとかご飯を食べるとか。
旅行もそれにあたり、行ける人または行く人はこう顕在意識で考えます
「沖縄へ行こう!!」と。
この違いわかりますか?
「〜したいな」という思いと
「〜する」という決意です。
この言葉の違いで大きく変わります。
思いというのは現実化しません。
思いを決意に変えて初めて現実化します。
自信のある事は何も考えずとも行動に移せるしできますよね。
でもそうでないものは・・・?
「沖縄へ行きたいな〜」と思っている人は環境が整えば行こうかな・または大して行く気がないか(笑)
でも「沖縄へ行く!」と決意してる人は休みを取り・時間を作り・お金を貯めるまたは作る。
行くための行動に移っています。
時間があるからとかお金があるからではないんです。
確かに現実的な事もあるでしょう。
しかし今の現状は仕方ない・・・と思えばそれまでです。
その意識が習慣となりいつしか潜在意識に組み込まれできない自分・やらない自分になります。
よく「強い思い」と言いますが実現する人たちは「決意」をしています。
それはどんどん実現しそれが自信となり潜在意識に組み込まれできる自分やれる自分が構築されます。
90%の潜在意識に組み込まれるんですから、組み込まれたらあとは自然と行動となります。

意識が先行

人は意識が先行してそれが現実となります。
目の前にあるものを見ている、起きているのではなく意識したものが見えそして起こる。
頭の中で思っていても常に意識していないとそれは実現しない。
意識するとしっかりと自分をコントロールできます。
最初はなかなかできないかもしれません。
それでも意識し続ければそれが習慣になり思った自分になります。
それが潜在意識に組み込まれれば思い通りの自分になります。
待っていても変わりませんし、誰も変えてくれません。
きっかけやアドバイスは人からもらえます。
しかし行動に移さない限り変わることはできません。
振り返ると
「あの人のおかげで」
「あの時のおかげで」
とターニングポイントが見えます。
でもそれは後でわかること。
先に見えるものではない。
最終的には「自分で変わる」ということを忘れてはいけない。
そして「感謝」ということも。
これは全てにおいて言えることです。
髪の毛からかけ離れていると思うかもしれませんが、髪にも直結してます。
なぜなら意識している自分が今の自分だからです。

ピックアップ記事

  1. 物事の本質を知る!!

関連記事

  1. ブログ

    突然ですが・・・あと6日

    移転オープンまであと6日!!久しぶりの投稿となります。なんと「…

  2. 北見の美容室

    H3+の想い

    本当にありがとう。本当に感謝!!

    どうもシャンプーソムリエのマックスです。昨日小学校からの同級生がうち…

  3. 北見の美容室

    ブログ

    ヘアスタイルの本!

    毎回ご覧いただきありがとうございます。ケアアドバイザーのヒロユキです…

  4. 北見の美容室

    ブログ

    今日で仕事納め

    どうもヒロユキです。H3+の年内の営業は今日をもって終了いたします。…

  5. 北見の美容室

    身体・健康

    有害ミネラル毛髪検査って何?

    こんにちは~!ヘアケアリスト&アンチエイジングアドバイザーの相…

  6. 身体・健康

    腸で始まり腸で終わる!! 〜序章〜

    どうもヒロユキです。今回はいつもと違う話をしようかと。うちのお店は…

おすすめの記事

アーカイブ

  1. 北見の美容室

    ブログ

    新しいコラム更新!!
  2. テクニック

    どんどん酷くなる俺の頭(笑)
  3. 身体・健康

    綺麗になりたい仲間が増える!
  4. ヘアケア

    シャンプーを選ぶ基準 パート2
  5. ヘアケア

    ヘッドスパの考え方
PAGE TOP