ブログ

見た目は〇〇の写し鏡!!

見た目とは外側のこと

皆様は外側を綺麗に見せる、綺麗にして行く為に様々な方法で努力していると思います。
肌であればエステに行ったり様々なベース化粧品やスキンケア化粧品を使ったり
髪であれば美容室に行ったりシャンプー・トリートメントを使用したりと。
様々な方法で美しさを維持しているのではないでしょうか?

化粧品も質が上がってきたことでお肌や髪も綺麗な状態を維持することができるようになってきました。
そのおかげで50代でも60代でもとても綺麗で若々しい方が多くなってきたように思えます。
「熟女ブーム」なんて言葉まで出るくらい魅力的な方が多く、魅力を感じる年齢的な幅も広くなってきている証拠でしょう。
とても素晴らしいことだと思います。
しかし見た目の美しさは二通り御座います。

作られた美しさ
素の美しさ

作られた美しさ

なんとなく「作られた」と聞くとあまりいい感じはしませんがようは「化粧品」をつけることで綺麗に見せるということです。
メイクもそれに当たります。
化粧品の質やメイク術などもどんどん向上しYouTubeなどの動画サイトでもメイクの仕方の動画など配信されている為に一般の方でもプロ顔負けのメイクをしている方も少なくありません。
より魅力が向上しているのもこのおかげでもありますね。
肌の状態が悪くてもベース化粧品で隠す。
髪の状態が悪くてもシャンプー・トリートメントで綺麗に見せる。
エステに行き、美容室へ行き、マツエク、ネイルと「美」がどんどん向上しているのは間違いがなく、より一層「美」に対しての意識が高い方が増えてますね。
これはとても嬉しいことです。
スキンケア化粧品もどんどんと良いものが作られ肌が綺麗な方、シャンプー・トリートメントの重要性を謳う美容師も増えてどんどん肌も髪も綺麗になってきています。
これが作られた美しさ。
あまり良い言い方ではないので「美しさを作る」と言い換える方がいいですね。

素の美しさ

この「素の美しさ」とは何か?
あくまで私が思うことですので様々あるかとは思いますが
肌であれば「素肌」
髪であれば「素髪」
「素肌」=「自身の本来の肌」
「素髪」=「自身の本来の髪」
何もつけてない状態の肌
パーマもカラーも何もしていない髪
この状態の肌・髪がどんな状態にあるか?
これが「素の美しさ」だと思っています。
ではこの「素の美しさ」はどのようにして作られるのか?

化粧品では作られない

この素の美しさは化粧品では作ることはできません。
もちろん綺麗を保つ、綺麗にしていく補助はしてくれます。
しかしそれはあくまでメインではありません。
一番は「体内からのケア」
「食事」です。
これを無くして「素の美しさ」はあり得ません。
質の悪い食事をしていれば悩みの多い肌や髪になります。
それを隠そうと化粧品を使う。
それでは本末転倒だと思います。
本来はさらに綺麗にする為の化粧品のはず。
しかしいつしか隠す為、悩みを改善する為に変わってしまっている。
もちろんそれも大切なことではありますが・・・
毎日の食事で体全てが作られます。
質が悪くなれば様々なところに影響が出てきます。
もちろん崩れるのは「体内」です。
その体内で起こっていることが「体外」に出てきます。
でもその体外に出てきている悩みや症状を化粧品・薬でなんとかしようとする。
これは無理です。
原因は体内です。
でもその原因を作っているのは食事です。
東洋医学では「経穴」「経絡」というものがあり「十四経路」「五行陰陽」などの考えがあります。
人間の体は巡りがあります。
全てにおいてリンクされています。
肌の調子が悪いからといって肌に何か塗れば良くなると言うものではありません。
一時的によくは見えますが。
特にアトピーなどは体内の炎症が外に出てきているだけ。
それを外側から治そうとしてもそれは逆に状況を悪くします。
もちろん外側からの負担で肌などが悪くなっているものに関しては外側からのケアで治ります。
素の肌・素の髪をよくしたい場合は体内ケアが必須です!!

体内は外・体外は内

体内は外、体外は内
これはどう言うことなんでしょうか?
私たちが目で見てわかる症状と言われるもの、例えばアトピーなどの皮膚の炎症などがそれに当たります。
これは皮膚の病気と認識されますが実は体の中で起こっている炎症が外側に出てきているんです。
肌や髪も実は「排泄器官」なんです。
体の中で不必要なもの体の中で処理きれなくなったものは皮膚を通して外に出そうとします。
それが皮膚疾患として現れます。
他にも食事の内容によっては肌や髪に現れることがありますね。
よく聞くのがチョコレートや油分の多いものをとると吹き出物が出てくるなど。
あげれば色々とありますが。
アトピーなどは体の中の炎症が体の表面に出てきています。

なので皮膚表面をどんなにケアしようが薬を塗ろうが治らないのはそうのせいです。
綺麗になってもそれは表面的なもので体としては結局何の解決にもなりません。
それどころか炎症の原因のものは他に回ってしまいす。
このことからも体の外で起こっていることは実は体の中で起こっていることなんです。

見た目は体内の写し鏡!

上記で書いたように体の外の状態は体の中の状態。
ですから「見た目は体内の写し鏡」なんです。

どんなに高価な化粧品をつけようとも見た目は良くできますが「素」の肌・髪は良くなりません。
化粧品のみに頼るのではなくしっかりと「食事」「生活習慣」を改善し体内のケアをメインに行なっていきましょう。
体は化粧品で作られているわけではありません。
「食べ物で作られます」
まずは意識するところから始めましょう。

ピックアップ記事

  1. 物事の本質を知る!!

関連記事

  1. ブログ

    頭皮は大地!!

    髪の変化は頭皮の変化年々髪が変わってきている・・・そう思いの方多い…

  2. ブログ

    良いシャンプーってなんだろうね?

    良いシャンプー合うシャンプーってなんだろう?皆様はシャンプーに…

  3. ブログ

    玄米おにぎりこそ最高のスーパーフード

    玄米おにぎりこそ最高のスーパーフード!!健康志向が増える現代、様々…

  4. スキンケア

    とても評判がよろしい!!

    どうもシャンプーソムリエのヒロユキです。以前からブログで紹介していま…

  5. ブログ

    当店に新しいスタッフが!!

    どうもシャンプーソムリエのマックスです。昨日北見で勉強会を行いました。…

  6. ブログ

    スタッフ募集!!

    どうもマックスです。ただいまスタッフを募集しております。当店は様々な勉…

おすすめの記事

アーカイブ

  1. ヘアケア

    トリートメントで綺麗な髪を作ろうなんて甘いっ!!
  2. ブログ

    髪質改善ってなに?
  3. ヘアケア

    いい加減シリコンは「悪」って考えやめたら?
  4. 北見の美容室

    頭皮ケア&育毛

    抜け毛について
  5. 北見の美容室

    ブログ

    ヘアケアコラム第2弾
PAGE TOP